裁判にしようとも考えましたが

  • 2021.02.10

姉が横断歩道を渡っている時にダンプカーに轢かれてしまいました。左足首の複雑骨折で全治3か月、幸い命に別状はありません。加害者は2?3回病院に見舞いに来ましたが、「保険に入っていますので」ということで交渉相手になりません。保険会社の担当者と損害賠償の交渉を始めました。ところがこの担当者、ペラペラよく喋るだけで殆ど誠意が感じられません。交渉を始めてからどう対処すべきか考えてしまいました。いっその事裁判 […]

友人の交通事故の話

  • 2021.01.10

歩道を歩いていた友人が自転車に轢かれてしまいました。その自転車は逃げ去ってしまったそうです。友人は転んで足を骨折してしまったため、治療費を請求したいということでした。まず、犯人を探さなくてはなりません。これは警察がもちろんやってくれました。近くの防犯カメラによって犯人がすぐに見つかり、犯人も認めたため治療請求できます。しかし、この犯人がとても態度が悪く、のらりくらりと請求を逃げてしまうのです。素人 […]

息子を苦しめた催促の電話が無くなった見事なまでに

  • 2020.12.08

“就職を機に故郷を離れた息子、大人しい性格の息子が都会で生活できるのか私達夫婦は気掛かりだった。 高校生の時の息子は自転車通学、オートバイに乗っている友達もいたのだが、息子は高校の校則に反することはしない真面目な性格でもあった。 車を乗るようになったのは、帰郷した時に私達夫婦をドライブに連れて行くため、そんな親思いな息子が夜中に電話を掛けてきた、お金を貸してくれと。 妻が「どうかしたの […]

交通事故は弁護士に任せたほうがいい

  • 2020.11.08

交通事故はほんとに弁護士に任せたほうがいいと思える体験でした。 事故自体は相手の前方不注意での追突事故でした。 相手方は、私の後ろに停車していて信号待ち中ケータイに気を取られ、第二車線側が信号青で進んだのを横目で見て突っ込んできた形です。 頸部挫傷(むちうち症)で通院を始め、保険会社が症状固定で連絡をしてきたころに弁護士に相談しました。 こちらの保険に弁護士特約はついていなかったため、弁護士への依 […]

歩行者を避け車道に出たときに正面衝突

  • 2020.10.08

私が事故に遭ったのは、今からもう10年近く前のことです。当時友人との約束の場所に自転車で向かっていた私は、歩道を並んで歩くおばさんを避け、車道に出たのです。その際にフラフラと車道側に出てしまっていたのか、T字路を右折してきた車と正面衝突してしまったのです。奇跡的にも私は全身打撲と首のむちうち程度で済んだものの、自転車は干物のような状態となってしまい、相手方の車(小型のバンでした)のフロントガラスは […]

1 9